官浪辰夫 ポートレイト

官浪辰夫

1952年大阪府生まれ、1977年武蔵野美術大学卒業(造型学部産業デザイン学科芸能デザイン専攻)。大学時代はオペラ、バレエなどの舞台美術を学ぶ。1985年事務所設立、国際デザインプロジェクトに携わる。ブランディングのクリエイティブやアメリカ、ヨーロッパのアーティスト、デザイナー、建築家とのコラボレーションにも取り組む。1999年~武蔵野美術大学講師。2011年~DSA日本空間デザイン協会会長(2017年~名誉会長)、2016年~東京2020オリンピック・ブランドアドバイザリーメンバー、2017年~同オリンピック・マスコット審査委員。趣味はアメリカの国立公園や大自然の探索(僕が好きな、アメリカ大自然)。江戸時代の商家、大坂屋の歴史史料を継承する(豪商大坂屋久左衛門)。

150-0001 東京都渋谷区神宮前3-14-3
パークコート表参道501